上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/10(日) 02:09:43.79 ID:hDT4VM6d0
女(今日もみんなに迷惑かけないようにがんばろっ!)
女「(ガラガラ)おはよー」
全員「…………!!」
女(え…みんな急に黙り込んで…やっぱりみんな私のことが……)

全員(は…入った途端に空気が変わった……オーラが違う…)
思い込み劣等感5



141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/10(日) 02:11:35.55 ID:jUo3Qwso0
>>111
なんかほぼ無反応読み返した
思い込み劣等感5

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/10(日) 02:13:22.26 ID:DhzeBhbjO
>>141
㌧です。



144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/10(日) 02:14:10.62 ID:WZzJpKi80
>>111

トンクスGJ.

コラボは良いよな。知らない人だとつらいから使えるの限られそうだけど。



147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/10(日) 02:16:19.73 ID:WZzJpKi80
間違えた>>141www



142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/10(日) 02:12:29.36 ID:DhzeBhbjO
女「あ、Aくん…」
男子A「女さん!こ、こんにちは!」
女「その子は…?」
男子A「こいつは小学生の妹です。ほら、挨拶しなさい」
女「はじめまして。妹さん」(にこっ)
妹「…(ささっ)」
女「あ、隠れちゃった…」
男子A「すみません…人見知りなもんで」
女「いえ…(私、そんなに怖かったかな…)」
妹「(このおねーちゃん、すっごくきれい…)」



145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/10(日) 02:15:18.47 ID:LJR49TnMO
家庭科実習にて
女「(スパゲティーおいしかった,いけないあと片付けもしっかりやらなきゃ)」
男一同「ゴシゴシ ふきふき」
女「(後片付けみんなにさせちゃった…)」
男A「洗剤で女さんの手があれたら大変だからな」
男B「食べるの遅い女さんかわいいなー」



146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/10(日) 02:15:32.81 ID:8h85pPzF0
男:彼氏、女に手を出した男に容赦しない
男子達:モブ、女には手を出したら身内や男にフルボッコされる掟
男子A:クラスメイト、よく男にフルボッコされる
女子A:クラスメイト、あわよくば百合フラグを立てたい



151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/10(日) 02:19:16.64 ID:DhzeBhbjO
>>146
彼氏はいない設定なんだが…



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/10(日) 02:17:08.66 ID:S9pEXT47O
男「なぁ、女って動物でなんか好きなのある?」
女「えっと……虎、かな」
男「………」
女子A「………」
男子A「………」
女(あ、あれ……みんな黙っちゃった……やっぱり虎は似合わないんだ、わたしなんかには……)

男(虎にまたがる女……可愛すぎる!)
女子A(寝るときにはモチロン虎のぬいぐるみを抱いて……代わりてぇぇぇ!)
男子A(虎柄パンティ……ハァハァ)
女(うう……今度はみんなニヤニヤしてるし。やっぱ変なんだ……)



149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/10(日) 02:17:20.29 ID:Q4aAb/gQ0
女  「ごめんなさい、昨日休んじゃった分のノート貸してくれないかな…?」
男1 「え!あ!ごめん(俺の汚いノートなんて貸せるわけねぇ!!)」
男2 「ああああ 俺も昨日休んでたから(うかつな行動はフルボッコ…)」
女1 「えーっとあははははごめんねー(女さんにノート貸すなんて恐れ多いわぁ)」
女子A「ちょwwwごめんwww(女×女子Aネタ書いてあるからみせらん無い!!)」

女  「はぁ…やっぱり皆、私の事嫌いなのかな…」

思いついたから書いてみた。後悔はしていない。



150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/10(日) 02:17:35.87 ID:AG+nlqa50
女(私、他の人から嫌われてるよね・・・なんか教室に居辛いし、図書室いこう・・・)

図書室
男(女、また本読んでる・・・かわいいなぁ。大人しい子って感じがして)
 視線に気がつく
女(!?私を見てる・・・そっか、図書室にいても邪魔なんだ)
 女、立ち上がり退室
男(どこ行くんだろう)
 男ストーキング

以下、別の部屋で同じことを無限ループ



158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/10(日) 02:34:45.46 ID:8h85pPzF0
女(保守してくれるかな・・・・・・くれるわけないよね・・・・・・・・・・)



166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/10(日) 03:15:04.33 ID:EHOWBD6pO
女「さて、明日のお弁当は何がいいのかな男くん」
男「あー、明日は買うから作ってくれなくていいよ」
女「……」
男「お前、今何考えてる?」
女「これは私と男くんが別れる予兆だろうか、と考えている。
 私は駄目な彼女だったな。君につらく当たってばかりいたし、デートで一人だけはしゃいでいたし」
男「そんな事ない。というか、楽しかった記憶を勝手に悪い方へ改変するな」
女「君は毎日不味いお弁当を食べていたんだな。でも、これからは新しい彼女がお弁当を作るんだろ?」
男「そんな人いないから!」
女「なんだ、私より可愛くて料理上手な彼女が出来たんじゃないのか?
 そのコに比べれば私はゴミなのでは?」
男「架空の人物と自分を比較するな! そしてボロ負けするな!」
女「だって……」
男「お前、早起きが辛そうだから弁当要らないって言ってみたんだよ、悪かったな」
女「……」
男「どうした?」
女「男くんは私には勿体無いくらい優しいな」
男「過大評価の前に、いつも胃もたれするような弁当のボリュームを減らしてくれ」



169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/10(日) 03:42:43.03 ID:Kbvj2Xls0
思い込み劣等感6
保守

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/10(日) 03:46:59.55 ID:NfL28DBn0
うほっ良い絵



178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/10(日) 05:13:16.26 ID:xPTqAlrF0
>>169
テラGJ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
アダルトスパム広告などを弾くために、 「http」を禁止ワードにしています。
基本的にURLを書き込む際は、先頭の"h"を抜いて書き込むようにして下さい。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akatongari.blog97.fc2.com/tb.php/78-05f2fab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。