上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:24:16.06 ID:oUmOtTyB0
女「ねぇねぇ私おべんとう作ってきたんだけど・・・」
男「ばっ・・そんなお前の弁当なんか食えるかよっ!自分のあるもん!」
女「ぁ・・・そっか・・。分かったょ。」
男「やっぱ俺のだけじゃ足りないからよこせよ・・。」
女「男くん・・・」
男「・・・おいしいな。」
女「・・・ありがと///」
弱気なツンデレ4



399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 19:49:03.31 ID:m4ncxPCO0
弱気なツンデレ4

スキル不足すぎて自分のイメージと全然違うモノに・・・

ほしゅ



401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 19:55:38.04 ID:NTNeqiyT0
>>399
間違いなくGJ!!





416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 21:46:39.93 ID:gadCD0fPO
>>392から
男「うーむ…」
女「どしたの?」
男「いや…ほれ、今度の劇さ…キスシーンあるじゃんか」
女「!ああ…友ちゃんとね…」
男「(静かな怒りを感じる…)それについてどうかと思ってな…」
女「どう…って?」
男「ほら、女はない?抵抗ってゆうか、そういうの…」
女「…それは……ない…事もないかな…//」
男「//だからさ、本番もフリでいいように頼んでみるけど…もし女がよかったら…」
女「?」
男「俺は女の物だって証拠に、ってわけじゃないが…しとかないか、キス///」
女「…!?…ば…ばかじゃないの…なんで私がそんな…///それにこの前、無理やり私を襲うようにしたじゃない…///」
男「う…あれはほとんど口が触るぐらいの軽い奴だったじゃんか…」
女「うう~…//////わ…わかったわよ…//男…くんがどうしてもって言うなら…///」
男「もうパターン化してるなw…どうしてもだ、女…//」
女「もう…ほんとにわがまま///…はい//」
こちらを向き、目をつむる女
男「う…い、いくぞ…//」
女「うん…//(あう…///恥ずかしい…///)」
チュ…
女「ん…/////んむ…!////////ん…ぷは/////…し、舌いれたぁ…///もうお嫁にいけない…///」
男(かわいすぎ…)



417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 21:48:37.87 ID:NTNeqiyT0
>>416
再開ktkr



418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 21:49:36.28 ID:N690UhE+0
>>416
wktk



419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:00:45.23 ID:7uf7AWArO
>>416
やべぇwwwwktkrwwww



420 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:05:00.42 ID:gadCD0fPO
女「犯された…変態…バカ…スケベ…///」
男「(お、犯されたって…大体赤面しながら言われてもな…)わ、悪かったって…機嫌直してくれよ…」
女「べ、別に怒ってるわけじゃないもん…//」
男「そっか…よかったw」
女「でも…私の唇は…そんな安いもんじゃないのよ…/////」
男「(恥ずかしがるならそんなセリフ言わなきゃいいのに…)わかった!駅前のケーキ屋のケーキおごるよ!」
女「も…物で釣ろうっての…?変態の考えそうな事よね…///」
男「…悪かった。じゃあ俺の顔みなくて済むように先帰るわ…」
女「あっあっ…う、うそ…ごめんなさい…」
男「…気にしてないよw(・∀・)ニヤニヤ」
女「!…もーばか…///」
男「ケーキ食いにいくかw」
女「私モンブラン…」


男友(バカップルめ…)

展開急だが次文化祭前日w



421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:07:11.82 ID:0XFjtv3a0
キタァァァァァ!!!



422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:07:47.19 ID:NTNeqiyT0
>>420
男がいつの間にか計算高くなっている件について



423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:12:01.21 ID:4Glj8U2jO
こ れ は い い

保守っとこ



424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:12:37.83 ID:0OKxmfqsO
>>420
激しくGJ!



427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:16:55.33 ID:gadCD0fPO
>>420
「さて!今日はリハね!頭から通してやって、あたしは口出ししないから!」
女友「よーし、がんばるよ、男君、女ちゃん!」
男「おう!」女「うん!」

女友「待って…私を置いていかないで!」
男「君とは…一緒にはなれないんだ…わかってくれ」
(様になってきた。本番も大丈夫そうね…)
女友「あの女のところに行くつもりなのね…そうはさせないわ!」ガバッ
男「え?ちょ…」
女「!?」

ムチュウー
男「!?!?」
女友「ふぁ……あっ!?ご、ごめんなさい!あたし、無意識に…女ちゃん!」
女「……」ダッ
男「あ、おい!女!」
女友「ごめん…こんなつもりじゃ…」
男「…!…とにかく、追っかけるよ…」
女友「うん、本当にごめんなさい…」

ドロドロになってまいりました



428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:20:25.03 ID:gadCD0fPO
男「どこにいんだよ…女…」

どこをさがす?>>435
A駅前
B屋上
C女宅



435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:29:25.75 ID:hd24Cumf0
B



436 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:34:26.63 ID:gadCD0fPO
>>430すまん、休憩したかったんだw
>>435把握



438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:35:39.15 ID:hd24Cumf0
物っ凄いwktk



439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:37:32.14 ID:32pxNQhj0
わくてか



440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:40:28.47 ID:gadCD0fPO
ガチャン…
男「女ー、いないのか、女ー!…いなさそうっ」ドン!
男「女…」
女「男くん…グスッ…ヒクッ…私…」
男「女…」
胸の辺りが熱い。女の鼻のあたりが当たっているせいだろうか。
だが、違っていた。熱いものは…血だ。俺の…おびただしい…血。反比例するように、体は熱を失ってゆく。
俺が最後に見たものは、泣きながら謝る、包丁を持った女の姿
だ っ た
女「ごめんね…男くん…」
BAD END

嘘です真面目にやります見捨てないでくだしあ



441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:41:53.88 ID:NTNeqiyT0
>>440
嘘でもやっちゃいけないことが(ry



444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/05(火) 22:43:46.94 ID:7ECPyD3H0
>>440
俺はこういう展開もありかなと・・・
やりすぎだがwwwwww



445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:48:06.61 ID:gadCD0fPO
ガチャン
男「あ…いた。おーい、給水塔の上なんかに上ったら危ないぞー」
女「!…」プイ
男「降りて来てくれよ…話をさせて…くれ…どうしても…話がしたい。」
女「……」タンタンタン
男「(ほっ…)女…聞いてくれ。いい機会だから、全部話しときたい。」
女「…わかった」
男「まずな…さっきのは不可抗力なんだ。友はほんとに半分無意識だったらしい。」
女「かばうの?友ちゃんを」
男「ちがっ…ちがうよ。聞いてくれ。」
女「…」
男「ほんとはな…二回目なんだ…」
女「なにが…?」
男「女友と…キスすんの」
女「え…」
俺はすべて話した、たこ焼き食ってた時のエピソード、自意識過剰じゃなく、女友が俺を好きなんじゃないかってこと、なにもかも。女は黙って話を聞いていた



447 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:56:05.79 ID:gadCD0fPO

女「…結果的にはさ…」
男「うん?」
女「男くんに隙があったのが問題だよね…」
男「う…おっしゃる通り…」
女「…」
男「お、怒ってらっしゃる…?」
チュッ
男「!」
女「ほら、隙だらけ…///」
男「お、女…///」
女「そりゃ怒るけど…友ちゃんは、それでも親友なんだもん…友達も、彼氏…//も…同じくらい大切なんだもん…ヒッ、ヒック…」
男「女…ごめん、本当にごめん…」
女「許さないよ…//」
男「おん…んむっ!」
女「友ちゃんのキスなんて…全部塗りつぶすんだから…///」
男「う…お、女…」

※エロは書けません



449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:59:37.95 ID:7uf7AWArO
>>447
続きを期待



456 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:10:13.51 ID:gadCD0fPO
当日
女友「待って!私を置いていかないで!」
男「すまない、君と一緒にはなれないんだ、わかってくれ…(女友…)」
女友「あの女のところに行くつもり…?そんなことさせないわ!」ガバッ
オオー

男「俺は…君でないとだめなんだ…頼む…一緒になってくれ…」
女「私…わがままな女よ…?勝手な事ばかり言うかも…(男くん…!)」
男「全部受け止めるさ…(女…!)」ガバッ
パチパチパチ…

男友「よがっだなあ゛女ぢゃーん゛!ジアワゼニナー!」
女「あ、アリガト…///」
男「劇だろうが…鼻水拭けよ」
女友「いやーはっは、ダブルヒロインのはずが女ちゃんに全部もってかれちゃったようだよw」
男「いや、女友もかなりの迫力だったよw」
女「友ちゃん…」
女友「あ…女ちゃん…」
女「…あの…駅前にモンブランがおいしいケーキ屋さんがあるんだけど…行く///?」
女友「!…うん!いくよ!みんなで行こう!」
3人「おー!」

次ラストっす



457 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/05(火) 23:12:01.40 ID:7ECPyD3H0
ガンバレ



458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:19:33.01 ID:gadCD0fPO
女友「結局女ちゃんには勝てなかったな~w」
男「結局最後のキスシーンもフリだったなw」
女友「その方がいいでしょw」
男「ん…まあ……なんか、ごめんな」
女友「あやまるなよーうw私情けなくなるだろーw」
男「ああ…すまん…あw」
女友「もーうw」

4人「ジャーネー」

女「…」テクテク
男「…」スタスタ

女「劇のキス…フリだった?それとも…」
男「…女がどうしてもって言うなら教えなくもないかなw」
女「むー…ど、どうしても///」
男「…フリだよ、フリw」
女「そっか…(ほっ…)」
男「女…キスしていいか?」
女「えっ…///…男く…男が、どうしてもっていうなら…いいよ///」
男「…言わないと思うかw?どうしてもだよ…///」
女「ん…しょうがないなあ…///はい…/////」
男「女…好きだ…」
女「あ…あたしも…すき…///」
チュッ





460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:22:12.80 ID:ekPIxo0A0
>>458
乙カレー



463 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:25:42.63 ID:njqgFmkkO
お疲れ様!



465 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:26:39.12 ID:7uf7AWArO
>>458
ありがとう、君のおかげで久しぶりにwktk出来たよ



468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:29:15.66 ID:NTNeqiyT0
乙ですよ



471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/05(火) 23:40:39.29 ID:7ECPyD3H0
なんか書くか・・・?



472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:41:49.99 ID:NTNeqiyT0
>>471
頼む



473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/05(火) 23:44:33.72 ID:7ECPyD3H0
お題頼む
あとなんかこのジャンル難しいから設定とかも考えてくれないか?



474 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:50:12.14 ID:NTNeqiyT0
とりあえずお題
【朝】【眼鏡】【テスト】【後輩】【読書】【夜景】
設定は待ってくれ いまだに把握しきれない



476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/05(火) 23:57:12.51 ID:7ECPyD3H0
おk書いてみる



477 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/05(火) 23:58:45.68 ID:gadCD0fPO
>>473
一応俺が書いた時は女は弱気というより気弱なツンデレ、女友は鶴屋さん、な感じだったよ



479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:01:45.46 ID:SjJ4mg7f0
これは・・・・・いいwwwww



481 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/06(水) 00:08:08.73 ID:+Saet1BP0
【テスト】
男「テスト・・・近いな」
女「うん・・・」
男「自信ないのか?女いつもいいじゃないか」
女「自信なんていつもないよ」
男「おぃ元気出せよ。お前が元気ないと俺まで士気下がるんだが」
女「おっ男君には・・・関係ないんだから・・・だっ黙ってよぉ」
男「・・・」
女「なんか・・・言ってよ・・・」
男「いや・・・黙れっていったじゃ」
女「そっそんなの言葉のあやっていうか・・・なんていうか・・・バカァ!」
男「いてて脇腹はやめろ・・・って元気でたな」
女「う・・・うるさいよ?」
男「・・・」
女「なんかしゃべってよ・・・」

無限ループって怖い



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
アダルトスパム広告などを弾くために、 「http」を禁止ワードにしています。
基本的にURLを書き込む際は、先頭の"h"を抜いて書き込むようにして下さい。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akatongari.blog97.fc2.com/tb.php/74-1ef17c5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。