上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
739 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 19:07:44.16 ID:01sEmwrF0
教師「・・・であるからして・・・」
女 「スー・・・zzz」
教師(ニヤリ)
教師「"life is a stage where man and woman are only actors"と言ったのは誰だ女!」
女 「シェイクスピア」
教師「ホゲーΣ(;´Д')」

誤解優等生32



726 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 17:54:00.67 ID:EQfDdeZGO
生徒A「お前、好きな果物って何よ?」
生徒B「梨。お前は?」
生徒A「俺? ……バナナかな」
生徒B「うわっ、バカがいる」
生徒A「女さんは?」
女「…apple」
生徒A・B「…」
生徒B「き、聞いたか今の」
生徒A「あぁ、質問に対してアポーと英語で答えるとは…!」
生徒B「さすが女さん! 俺なんて普通に梨と答えたのに…!」

女(………『欧米か!』ってツッコんで欲しかったのに…)


ほっしゅ



727 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 17:56:31.46 ID:tYA3fqUcO
>>726
ともちゃんwww



735 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/06(水) 18:55:27.58 ID:zVup649a0
優「そういうのってどこで習うのかな」
殺「さ、さぁ…」

知っていた




740 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 19:15:18.22 ID:WafVBI2d0
教師「"life is a stage where man and woman are only actors"と言ったのは誰だ!」
俺「先生」



743 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 19:23:42.04 ID:rFPE5cJt0
自転車通学という設定―
A「そろそろ急いだ方がよくないか?」
B「いや、ギリギリセーフだ」
A「そうだよな」
ビュン
B「うわ、なんだぁ!?」
A「あれは・・・、女さんじゃないか?」
B「凄い早さだ・・・」
A「俺たちもやっぱ急ぐべきだよ」
B「おう、ギリギリセーフなんていってる場合じゃねえよな!」
A&B「女さーーーん、ついていきまーーーーす!」
女(トーーーイーーーレーーーー!早くーーーー!)



746 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 19:37:19.03 ID:EQfDdeZGO
生徒A「女さん」
女「…はい?」
生徒B「『考える人』を造ったのは誰でしたっけ?」
女「!? ミ…ミケランジェロ…?」
生徒A・B「……」
生徒A「ロダンだけど…」
女(あ、あれ!?)
生徒B「バカ。女さんが間違えるわけないだろ」
生徒A「あ、そうか! ボケたんだよね、女さん?」
生徒B「勉強だけじゃなくてボケも出来るとは…! さすが女さん!」
女「え? いや…うん」


生徒C(…嘘つけよ)


ほっしゅ



747 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 19:44:07.91 ID:ueixIqog0
生徒A「女さんDNAって何の略?」
女「どう 似てるでしょ あんたの子」
生徒A「じゃあITは?」
女「いろいろ知ってて 得したね」
生徒A「そんじゃATM」
女「あほな とうちゃん もういらへん」


このネタがやりたかった、反省はしてない



748 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 19:49:00.02 ID:rFPE5cJt0
A「最近女さん毎日図書室行ってるなぁ」
B「きっと凄い専門書とか読んでるんだろうぜ。」
C「すげぇなぁ、さすが女さんだ」
女(リクエストしまくったおかげでやっとラノベはいったぁ♪
これから毎日通い詰めよ♪)



749 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 19:58:16.86 ID:yF8+HkZ0O
生徒B「女さん、ズバリ特技は?」
女「え、え~っと・・・フラッシュ」
生徒B「おいみんな聞いたかよ!フラッシュ暗算得意なんだって!」
女「いやあのだからフラッs(ry」
生徒A「まじで!?」
生徒C「・・・すごい」
生徒D「5桁とかできんの!?」
女「(FLASHムービーを作ることって言おうとしたんだけど・・・)」



756 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:17:17.75 ID:rFPE5cJt0
A「女さん地理の小テストいっつも満点だよな」
B「すげぇよな、富山の名産がチューリップだなんてどうやって覚えるんだろう」
A「やっぱ毎日勉強してるんだよ。さすがだよな。」
その夜
女「桃鉄おもすれーwwww」



757 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:17:27.31 ID:ms7EzUJW0
廊下。
生徒A「(あ、女さんだ)女さん、おはようー。」
生徒B「おはよッス」
女「ごきげんよう。」 スタスタ
生徒A&B「…(;゚д゚)!?」
生徒A「な…何かあったのかな…何か変d」
生徒B「いや!きっと女さんはこれまで以上に清楚に生きようと決めたんだ…」
生徒A「な、なるほど…だから挨拶もあんな…流石だ…」

女「(昨日見たアニメに影響されちゃった…変に思われてないかな…思われてるよね…うぅ)」



758 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:18:44.79 ID:yF8+HkZ0O
英語の授業にて

先生「今日は外国人講師の方と一緒に勉強していきましょう、ではまず女さん?彼に挨拶してください。英語をたしなんでいるみたいですし」
女(わ、私?しまった・・・前に勢いで言っちゃったんだ・・・実は英検4級)
ALT「Hallo,my name is JACK.How are you?」
女(ど、どうしよどうしよ・・・)
ALT「I like Yamajun's comic very much.so・・・」
女(そうだ、私には切札がある!)
ALT「What do you like comic?for example, I like ゙Kusomiso technique゙」
女「ストマックエイクです」
ALT「what?」
女「いやだからストマックエイクです」



764 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:27:21.05 ID:ms7EzUJW0
>>758
ALTの発言よくよんだら吹いたwwwwwwwwwww

殺「(あ…女さん)おはよ…」(ギロリ)
女「ごきげんよう。」(笑顔) スタスタ
殺「………。(い、今のって確か…女さんってまさか女の子が…)」
女「(あぁああぁあぁあ、またやっちゃった…もう帰ろうかな、また言っちゃいそうだし…)」
殺「まさか…ね(ないないないないないないあるないないないないないない)」



765 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:31:31.99 ID:SmEgxxju0
電車内にて
生徒A「おい、あれ女さんじゃないか? なんか携帯の電源切ったみたいだけど」
生徒B「そうか、ここは『電源オフ車両』だ」
生徒C「!! なるほど、他の人達に迷惑にならないようにしてるんだ!」
生徒A「さすが女さんだ!」
生徒B「俺達も見習わないとな」
生徒C「あぁ」

女(テトリスやりすぎて電池がもうないや……)



766 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/06(水) 20:31:31.96 ID:SXIb0Jii0
男「さっきの漢字テスト難しくなかった?」
男友「ああ 先生昨日奥さんと喧嘩したって話だぜ」
男「どっから仕入れてきたんだ?」
男友「校長から聞いた 『ふふふ 知りたいのかね?』だって ノリノリだったぜ」
男「校長・・・ プライバシーって案外もろいな」
男友「ああ あの人は何点だろうな?」
男「女さんか? 満点だったぞ」
男友「やっぱり さすがだな」

女(薔薇・・・ローゼン 鷹・・・荒ぶる 鸚鵡・・・返し あとは声優の名前とか
  ラッキー♪)


767 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:31:52.59 ID:3XbD1pImO
俺の中で優等生はこんな髪型なんだが…
どうやら違うようですね
ノシ
http://imepita.jp/20070606/737210
誤解優等生31

781 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:43:06.74 ID:LFHyPBPuO
>>767
㌧。



771 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:34:59.80 ID:IT9Lo6hAO
町中

優「………」


男子1「おいおい!優さんがゲーセンに入っていくぞ!」
男子2「確かにそうだな。優等生なのに……いや」
男子1「どうした?」
男子2「やはり、毎日大変だから息抜きが必要だからな。それがゲームでもいいんじゃないか?」
男子1「まあ、そうだな。人それぞれの趣味があるからな」
男子2「そうだ!だから邪魔しないで見ただけにしとこうな」
男子1「うん!分かった」


優「(さて、今日は八段制覇するぞーー!!)」

優「あっ!七段にしちゃった……100円無駄した……」



773 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:35:39.24 ID:rFPE5cJt0
保険の先生「自己の自立と相手との一体感という2つの欲求による
心の葛藤はなんといいますか?女さん。」
生徒たち(いくら女さんでもこれはわからないよ)
女「・・・ヤマアラシのジレンマ?」
先生「!?・・・正解です!」
生徒たち「SUGEEEEEEEEEEEEEEE!!!」
女(EVAで覚えたなんて言えないよなぁ・・・)



776 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/06(水) 20:37:23.60 ID:WyICgCJo0
先生「じゃあ生徒Aくん、この数式の答えは?」
生徒A「・・・」
先生「生徒Bくんは?」
生徒B「・・・」
先生「誰も答えられないの? じゃあ優等さん?」
優等「え?! あの、えっと……」
生徒A「おいおい、あの優等さんが答えに窮してる・・・」
生徒B「こいつぁ尋常の問題じゃねえな・・・鬼教師め・・・」
生徒A「この難問、優等さんでも答えられるかどうか・・・」
優等「・・・わ、わかりません」
生徒一同「・゚・(ノ∀`)・゚・。アチャー」
先生「正解です。さすが優等さんね」
生徒一同「?!」
先生「この数式は答えが出ないんです。つまり、解無し、なんですね。この数式は・・・」
生徒A「さ、さすが優等さんだ! 俺たち凡庸の輩では思いつくことすらできない答えをいとも簡単に!」
生徒B「まったく底が知れないひとだ・・・優等さんがいる限り日本の未来は明るいな!」

優等「(ふぇ・・・せ、正解しちゃった。なんでだろ・・・分からないって正直に言ったら正解になるのかな・・・?)」



777 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/06(水) 20:39:49.01 ID:NtbgtuMU0
叩かれるのが怖いが勇気を出して保守+支援
>>757描いた
スタスタ歩いてなくてすまん
http://imepita.jp/20070606/742210
誤解優等生30

779 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:41:27.12 ID:078PDmco0
>>777
ごきげんよう



778 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:40:02.12 ID:AWPs36UK0
生徒1「女さんが先生に頼まれてプリントを山ほど持ってるぞ」
生徒2「流石は女さん。先生からの信頼も厚い」
生徒3「あっ、また先生に頼まれる。重そうだなぁ」
生徒4「って、俺ら見てるだけかよ! 運ぶの手伝うぞ」
女「ううっ、重い……。なんで私ばっかり頼まれるんだろう」
生徒1「女さん」
生徒2「運ぶの」
生徒3「手伝い」
生徒4「ます!」
女「みんな、ありがと! でも重いよ? 大丈夫?」
生徒1「心配いらないッス!」
生徒2「こう見えても俺たち」
生徒3「鍛えてますから!!」
生徒4「では運んできます!」
女「あれれ~、私の運ぶ分がないよ~? ま、いいや」



783 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:46:04.81 ID:IT9Lo6hAO
>>771の続き

優「(次は対戦でもやろ…ん~…あっ!メルブラ乱入しよっと)」

優「(ん~とりあえずさっちんかな…)」


オタク「うわ!何この無駄のない投げループは!!」
次オタク「か…勝てない…」

優15連勝中

優「(はぁ~…ゲームでは優等生なんだよね~…なんか腑に落ちないな~)」



784 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:46:59.48 ID:ms7EzUJW0
授業中。
殺「(ないないないないないないないないあるないない…)」
休み時間。
殺「(ないあるないないあるあるあるあるねーよないない…ある…ない…)」
女「(殺気さんなんかさっきから変な顔してる…やっぱり朝の挨拶の所為かな…)ね、ねえ…殺気さん」
殺「何ッ!?」(ギロッ)
女「ひぃッ!?…ご、ごめんなさ…」(逃)
殺「あ…。」
生徒A「おい見ろよ、さっきまで凄い形相だったのに女さんが話しかけたら急に元に戻ったぜ…」
生徒B「ホントだ…殺気さんですらあんな顔にさせる女さん…やっぱすげえ…」



786 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:54:12.72 ID:AWPs36UK0
生徒1「大変だ! 文化祭まで後2週間しかないぞ」
生徒2「おい、やばいじゃないか! 全然準備できてねえぞ」
生徒3「まずいまずい、一体どうしたらいいんだ!」
女「まだ慌てるような時間じゃない」
生徒4「!? 流石は女さんだ! こんな土壇場でも落ち着いていらっしゃる」
生徒5「女さんの言うとおりだわ。文化祭は明日じゃない、まだ2週間もあるんだもの」
生徒6「よしみんな、残り2週間がんばろうぜ!」
生徒s「「「「「「オー!」」」」」」
女(スラムダンクはいつ読んでも熱いな~)



788 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:54:55.85 ID:ms7EzUJW0
>>786
声に出して読むなwwwwwwwwwww



787 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 20:54:42.19 ID:LFHyPBPuO
生徒A「えっと…2繰り上がって…あ、分数でてきた!?」
生徒B「馬鹿。まずは括弧の中と×と÷から計算するんだよ。足し算は後だ。」
生徒A「この計算…女さんだったらどれくらいで解けるのかな?」
生徒B「さすがの女さんでも暗算で3分、電卓使って1分はかかるだろ…」
生徒A「よし、聞いて見よう。女さん!」
女「…何?」
生徒A「{6264+(1532+4523)×12842+486×3/8÷35-5247}×0=?」
女「…0?」
生徒A「暗算で一瞬!?」
生徒B「しかも正解だぞ!」
生徒A「もはや人間じゃない!人間計算機だ!」
女「(…最後に0かけたら絶対0だよね?)」



792 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 21:06:13.39 ID:AWPs36UK0
女「あっ、こんなところに紅白帽が落ちてる」
女「誰も見てないよね」
女「よし! ウルトラマン ウルトラマン セブン!」
生徒1「おい見てみろよ! 女さんがウルトラマンしてるぞ」
生徒2「本当だ! きっと『校内一発芸大会』の練習をしてるんだ」
生徒3「学校行事に真剣に取り組むなんて、流石は女さんだ!」



795 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 21:15:04.60 ID:SmEgxxju0
男「お、こんな所に千円が――ラッキー」

女「あ……」

男友「おい、なんか女さんが真剣な顔してこっち見てるぞ」
男「ホントだ、どうしたんだろう?」
男友「もしかして、お前が千円をネコババしようとしてるからじゃ……」
男「!! 拾った物は交番に届けないとダメだから、女さんは怒ってるんだ!」
男友「あぁ、間違いない」
男「よし、今から交番に持っていくぞ!」

女(もう少し先に歩いてたら私が千円拾えたのに……)



798 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 21:36:12.85 ID:NtbgtuMU0
保守

髪型ちがくてすまん
http://imepita.jp/20070606/775480
誤解優等生32

799 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 21:37:17.89 ID:R7nt9o0J0
>>798
たまらんなぁ



800 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 21:38:39.85 ID:WafVBI2d0
>>798
髪型が違ったっていいじゃない。萌えるんだもの



801 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 21:40:49.69 ID:LFHyPBPuO
国語教師「生徒A!
“合歓木に金糸雀がとまっている“
この文を読んでみろ!」
生徒A「えっと…あいかん…」
国語「違う!立ってろ!生徒B!お前読め!」
生徒B「ごう…」
国語「立ってろ!本当にこのクラスは馬鹿ばかりだな!
全員小学校から出直せ!」
生徒A「(ちくしょう…言いたい放題言いやがって…!)」
国語「次は女!読んでみろ!完璧に読めたら二人を座らせてやる。」
生徒B「先生!もし女さんが読めたら
さっきの発言を撤回してください!」
国語「頭を深々と下げてすみませんでしたと言ってやろうじゃないか。
まあ読めたらの話だがなw
さあ女!読んでみろ」
女「ねむ…」
国語「くっ…よ、よろしい。ねむのき(合歓木)だ。」
女「ねむいよぅ…」
国語「次の漢字は!?」
女「かなりあ…」
国語「くっ…!金糸雀(かなりあ)。…正解だ。」
女「むにゃ…金糸雀かわいいかしら…ZZZ」
生徒A「先生!約束ですよ!」
国語「くっ…!すみませんでしたっ…!許してくれ…!」
生徒A「さすが女さん!俺たちを救ってくれただけじゃなくて
あいつの鼻っ柱までへし折っちゃったぜ!」
女「くーくー…ZZZ」



808 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 22:11:45.46 ID:q8N0SBG90
生徒A「うおっ!!地震だ!!!」
生徒B「ぎゃあああああああすごい揺れてるうううううう!!助けてええええくぁwせdrftgyふじこlp;」

生徒A「…終わったみたいだ。結構揺れたけど大したことは無かったな」
生徒B「まったく…みんな馬鹿みたいに取り乱して…恥ずかしくないのかよ…」
生徒A「…………」
生徒B「ん?どうした?」
生徒A「……それより、女さんは地震が来ても何一つ取り乱さなかったな…」
生徒B「そうだったの?見てなかったよ」
生徒A「……さすが女さんだな、災害時でも冷静に対処出来るなんて…」

女「(ふぁあ…ん?…周りが騒がしいな……寝てる間に何かあったのかな?
…もしかして…先生が何か重要な事を言ったの!?)」
女「先生!!さっきのもう一度お願いします!!」

生徒A「え?女さんは同じ内容を聞く必要が無い筈なのに…」
生徒B「まさか…地震のせいで授業内容が混乱したみんなを気遣って
もう一度同じ内容を繰り替えさせたんじゃ…」
生徒A「そういうことなのか…女さんはなんて心優しい方なんだ…」



811 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 22:21:56.65 ID:LFHyPBPuO
お題を求む



812 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 22:23:04.58 ID:SmEgxxju0
>>811
遊園地



820 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 22:35:27.24 ID:LFHyPBPuO
遊園地
生徒A「あそこにいるのって女さんじゃないか?」
生徒B「きっと毎日勉強ばかりだから
息抜きにきてるんだ。」
生徒A「ここにきたってことは
やっぱり名物の絶叫コースタ―目当てかな」
生徒B「いや、メリーゴーランドに乗ったみたいだ。
やっぱり絶叫やスリル系より、ああいうゆったりした乗り物に
癒しを求めてるのさ…」
女「(絶叫コースター…あんなの怖くて絶対乗れない…メリーゴーランドの方がいいや…)」



825 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 22:42:10.76 ID:rFPE5cJt0
>>814
A「うはwwバトエンおもしろすww」
B「久々にやると結構はまるなw」
女(じ~)
A「あっ、女さん・・・そうっすよね、文房具で遊ぶなんてダメですよね・・・。」
B「そうだな・・・すいません、女さん。それじゃぁ。」
AとBその場を去る
女(私のキングスライムの餌食にしようとおもったのに・・・)



831 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 22:49:49.78 ID:TDhQypdaO
どうしてもこんな光景が浮かぶ
http://kjm.kir.jp/?p=122359
誤解優等生33

832 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 22:50:28.12 ID:6AWOKfKC0
>>831
ちょwwwwwwwwwwwwwwww



833 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 22:51:02.85 ID:rF58FP5H0
>>831
ちょwww男子生徒wwwどこのヤンキーだよwww



835 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 22:51:18.67 ID:ws/AnzUHO
>>831
テラクラウザーさんwwwww

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
アダルトスパム広告などを弾くために、 「http」を禁止ワードにしています。
基本的にURLを書き込む際は、先頭の"h"を抜いて書き込むようにして下さい。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akatongari.blog97.fc2.com/tb.php/65-38ad365b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。