上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
495 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 01:01:22.60 ID:btm5CdCCO
書店にて


生徒1「あ、優さんが本屋さんに入っていったよ」
生徒2「へぇ、この辺りの本屋を利用するのか…どんな本を買うんだろ?」
生徒1「ちょっと覗いてみようよ」

ー店内ー

生徒2「どこ行ったんだ?」
生徒1「あ、ほらあそこ!小説…かな?立ち読みしてる」
生徒2「小説かぁ…あんな細かい字、俺読めないな」
生徒1「やっぱり優さんだねぇ」



優「キョン君モテモテだなぁ」
誤解優等生22



500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 01:29:04.37 ID:btm5CdCCO
花瓶


生徒2「トゥルットゥットゥ~♪…ん?(一番ノリかと思ったのに誰かもう来てる)」
優「……」
生徒2「優さん?(教壇の花瓶を持ってどうしたんだ?)」

ー教室内ー

生徒2「ってな事を朝見た訳よ」
生徒1「ふーん、多分花瓶の水を換えてたんじゃないかな」
生徒2「なるほど、放置しとくと臭うもんな」
生徒1「自ら進んでやる人ってなかなかいないよね」



優(花瓶にヒビ入ってるの気付かれませんよーに!盛大にすっ転んで倒すなんて…バカか私は)



506 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 01:45:52.39 ID:btm5CdCCO
もう眠たい…後は頼んだ…


ケータイ


生徒1「ねぇねぇ、優さんがこっちじっと見てるよ?」
生徒2「ありゃ、ホントだ…ケータイいじってるのがマズイのか?」
生徒1「そうだと思うよ。ケータイに視線いってるみたいだし」
生徒2「守ってる奴ほとんど居ないけど、校則で禁止されてるもんな。仕舞っておくか」
生徒1「それが賢明だね」



優「あっ、仕舞っちゃった…あのストラップどこで売ってるんだろう?」



507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 01:46:39.72 ID:q8N0SBG90
女「宇宙…極限…インフレ…完了形…エリス…」

生徒A「女さん…何やら考え事をしているみたいだ」
生徒B「たまに聞こえる独り言から推測すると、もしかして受験の事らしいな」
生徒A「さすがだな…まだ2年後の話だってのに…」
生徒B「こうしちゃおれん!!こうなったら俺たちも頑張ろう!!」
生徒A「おおう!!!!」

女「(主人公は宇宙からの使者で、極限を司る女神から奥義『インフレンスボンバー』を習得し、完了形態まで進化したメラエリス提督を倒しに行くという…駄目だ!!こんなラノベじゃ面白みが欠ける!!)」



508 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 01:47:51.74 ID:nnlKCYZY0
今更だが>>199の続きを考えさせてもらった


渡辺「ふえぇぇん・・・・・私の傘が無いよぅ~・・・」


書きたいけどネタがない orz



512 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 02:28:56.03 ID:NFVK54Dh0
先生「今日は急用ができたのですまんが自習だ」

生徒A「ヒャッホーイ自習と言う名のフリータイムキター」
生徒B「俺DS持ってきたからやろうぜww」
生徒A「ん、おい待て、女さん・・・…」
生徒B「皆遊び始めた中を黙々と本を……」
生徒A「こんな時に欲望に流されずに教養を養うとは」
生徒B「流石だ女さん ! ! 」
生徒A「俺たちも真面目に自習するか」


女「(シャナよりもしゃなたんのほうが萌えだわ~)」



519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 03:20:40.76 ID:LXtQvv2N0
保守ついでに
優等生は小型犬を飼っているが
http://vipmomizi.jog.buttobi.net/cgi-bin/uploader/src/17354.jpg
殺気はボルゾイを飼っている
http://vipmomizi.jog.buttobi.net/cgi-bin/uploader/src/17355.jpg
というイメージをかいた
誤解優等生22
誤解優等生23


520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 03:22:51.42 ID:pqmuPJXQ0
>>519
GJ!
おきててよかった



523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 03:27:16.93 ID:RJJhJ+if0
>>519
俺の画像フォルダは着実に重くなっている!!
何が言いたいか分かるか?
つ ま り 「GJ!!!」 と い う こ と だ ぁ!!!



533 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 04:45:43.41 ID:JIr7n7Bq0
図書室で
優等「ええと、ルイズ=フランソワーズ、とあったあった。ホントに歴史上の人物なんだ」
生徒A「あれ、優等生さん昼休みに西洋史のあんなに分厚い本を…本当に努力家だなあ。負けてられないや」

という名の保守



539 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 06:21:38.39 ID:LFHyPBPuO
ガラガラッ!!
生徒A「すんません!!遅刻しました!!」
教師「理由は何だ!?」
生徒A「(何て言い訳しようか…そうだ!)重い荷物を持ったお婆さんを助けてました!」
教師「どうせならもっとマシな嘘をつけバカたれが!!」
ガラガラッ!!
女「ご、ごめんなさい…遅刻しました。」
教師「そうか。お前が遅刻するということはよっぽどの事情があったのだろうな。」
女「(何て言い訳しよう…)…お、重い荷物を持ったお婆さんを助けてて…」
教師「偉いっ!生徒A!お前も女を見習わんかっ!
さあ女、早く席に着きなさい。」
生徒A「(…これが格差社会というものなのか)」



552 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 07:24:03.45 ID:LFHyPBPuO
テニス
女「(テニスって苦手なんだよね…)」
生徒A「女さんがサーブ打つぞ!」
生徒B「きっと高速サーブだ!」
女「え、えいっ!(あっ!手元がくるった!)」
ギュルルル…!!ポーン!
生徒A「い、今の見たか!?」
生徒B「あれはまさに…」
生徒A・B「ツイストサーブ!」
女「(わっ!ボールがきた…!打ち返さなきゃ!)」
ガッ…
女「(きゃっ!つまずいちゃった!)」
ギュウゥゥン…ポーン!
生徒A「ボールが審判の席の下を抜けたぞ!」
生徒B「あれは超高等テク!」
生徒A・B「ブーメランスネイク!」
女「危ない危ない…(もうちょっとでこけるとこだった…)」
生徒A「聞こえたか!?女さん今“危ない”って言ったぞ…!」
生徒B「ま、まさか…ついに出す気なのか!?」
生徒A・B「108式波動球!!」
相手プレイヤー「(108式波動球!?そんなの喰らったら…死ぬ!)」
女「(もうダメ…降参しよう)あの…すみません…降参…」
相手プレイヤー「(怪我する前に降参しろということね…試合中に私の体を気付かうなんて…さすがだわ)…わかりました。降参します。」
生徒A「女さんが勝った!」
生徒B「テニスのお姫様だ!」
女「(やっぱりテニスより卓球の方がいいな…)」



564 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 08:10:11.14 ID:yF8+HkZ0O
生徒A「おまえの弁当肉ばっかだな」
生徒B「そうか?」
生徒A「大して運動もしてないくせに・・・太るぞ」
生徒B「それはさすがにやだな」
生徒A「女さんを見ろよ、最近かいわればっかり食ってるぞ」
生徒B「え?うわホントだ!どうりであんなにスタイルがいいわけか」
生徒A「本当ベジタリアンだよな~、俺たちも見習わないと」
女「(うぅ・・・250箱も買い占めるんじゃなかった・・・かいわれ嫌いなのに)」



567 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 08:16:04.80 ID:IT9Lo6hAO

優「………」

男子1「おい、優さん。本をガン見してるぞ!」
男子2「勉強中なんだろ。邪魔しちゃ駄目だな」
男子1「そうだな。俺達も勉強しよう」
男子2「ああ…」

優「(じゃんぷるに私のハガキ載ってないかな~…あっ!!)」

男子1「あっ!なんか喜んでる!」
男子2「多分、誰も考えた事も無い方式を見つけたんだろ」
男子1「すげぇ~」

優「(載ったと思ったら出身地が違う、同姓同名か…はぁ……)」

男子1「落ち込んだな」
男子2「俺達の声がうるさ過ぎてやり切れないだろう」
男子1「じゃあ静かに!」
男子2「ああ…」

優「(20枚送ったのに…内容が18禁だったからかな~~)」



568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 08:16:18.66 ID:RkiWabLFO
>>564
何故そんなに買ったのかw



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
アダルトスパム広告などを弾くために、 「http」を禁止ワードにしています。
基本的にURLを書き込む際は、先頭の"h"を抜いて書き込むようにして下さい。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akatongari.blog97.fc2.com/tb.php/60-fe849a05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。