上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
447 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:58:31.03 ID:khNz9pvbO
ガリ勉「女くん!今回の学級委員選挙は
君と僕の1対1の勝負になるだろう。
しかし僕は負けるつもりはないからそのつもりでいてくれ!」
女「は、はい…(あの人が学級委員になってくれたらいいなぁ)」
学級委員選挙
投票結果
ガリ勉 2票(自分で1票、女が1票)
女 40票
生徒A「やっぱり女さんがダントツだな」
生徒B「やっぱりこのクラスの学級委員は女さんしかいねぇよな」
ガリ勉「負けた…しかし敵である私に票をいれてくれるとは…
何て器のでかい人なんだ…
これが私と彼女との差か…ふっ、惨敗だ。彼女ならきっと立派に学級委員を務めてくれるだろう…。」
女「(あー…また面倒な役割になっちゃった…)」
誤解優等生21



448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:59:14.30 ID:1SZT7zyaO

女子「ねぇ優さん」
優「ん?」
女子「やっぱり夜は9時に寝るんですか?」
優「そんな早くに寝ないよ~いつも2時位だよ」
女子「ええ!?そんな遅くまで勉強を!?」
優「いや、その…」
女子「よし!私も頑張らないとね!お忙しいの所すいませんでした!」
優「(深夜アニメあるから…可愛いよこなた可愛いよ…)」
優「(あっ!…今日は火曜日か…間違えた)」



449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:00:39.31 ID:q8N0SBG90
優等(もうすぐ夏休みー♪スイカ食べてスイカ割ってスイカバー食べて…うー待ち遠しい!)
先生「…という事で一人、交換留学生として選ばなきゃいけないんだが…誰がいいかな?」
生徒A「そりゃもちろん、優等生さんが行くべきだと思います!だよな!!」
生徒B「優等生だから当然だろ!!俺らが推薦するまでも無いぜ!!」
優等「ん?何の話?」
先生「まあそうだろうと思って、すでに優等生を推薦しといたぞ~」
生徒A「さすが先生、分かってるじゃん!」
生徒B「先生もいい男じゃん!惚れたぜ!!」
優等「…え!?」

優等「ということで、留学する事になったんだけど…当然駄目だよね?」
母「心配しないで!!お金ならこういうときの為に貯めてきたんだから!!」
父「お前はやりたい事をやればいいんだ。何も心配はするな。」
母「あなたみたいな子が娘で、母さん本当に幸せだわ!!」
父「さあ!迷わず進め!!荷物はもうまとまっているぞ!!」
母「いってらっしゃい!!元気でね!!!」
優等「…えっ、もう行くの!?まだ行くなんて一言も…きゃああ!!」

優等「どうしよう…私行きたくないのに…」
殺気「…お土産は焼きそばパン」
優等「引き止めてくれないの!?」


とか書いてみたけど、交換留学生のシステムとかわかんね



450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:01:02.61 ID:LFHyPBPuO
>>447書いてる間に2つもうpされてた!
>>435
>>438
GJ!



458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:10:55.70 ID:X5cJBqqtO
http://imepita.jp/20070606/005370
誤解優等生⑲
>>449を描いてみた。眼鏡とつり目で俺の趣味全開



459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:11:29.95 ID:ObCHWSyUO
>>458
萌えた



461 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:13:53.27 ID:btm5CdCCO
>>454
大丈夫!君の絵柄は俺のツボにモロ入ったww

>>458
GJ!!



460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:12:19.31 ID:eYEMK4ZC0
>>316
http://vipmomizi.jog.buttobi.net/cgi-bin/uploader/src/17282.jpg
誤解優等生⑳
にまいめ
途中だけどもう疲れたよママン

安価先忘れて探した探したww



462 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:14:51.22 ID:X5cJBqqtO
>>460
高速で保存した



464 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:16:21.46 ID:btm5CdCCO
>>460
色付きで降臨なされたwwgjgjww



466 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/06(水) 00:18:50.17 ID:WUBsNqev0
>>460
うめえええええええ



471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:24:27.15 ID:btm5CdCCO
放課後


生徒1「いつも思うんだけど、優さんって学校終わると誰よりも早く帰るよね?」
生徒2「やっぱ家で勉強するためじゃないか?それか門限が厳しいのかも…」
生徒1「たまには遊びに誘ってみたいよね」



優「そろそろバーローの時間ですよw」



472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:24:51.86 ID:LFHyPBPuO
ここからは流れをネタスレに戻していこうと思う


生徒A「女さん、何の本読んでるんだろうな」
生徒B「さっき後ろからチラっと見たが
何か難しそうな漢字がならんでたな」
生徒A「俺なら3秒で眠くなるような本なんだろうな…」
女「(やっぱり古泉はガチホモっぽいなぁ…)」

ちなみに生徒Bが見たのは「情報統合思念体」の部分のみ



473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:25:12.09 ID:IT9Lo6hAO
俺が書く

猫「なー」
殺「あっ!優さん!ねこねこさんだよ」
優「本当だー可愛いねー」
猫「ごろごろ~」
殺「捨て猫かな?」
優「多分……あれ?首輪に何か書いてあるよ」
殺「ん?」
優「え~と。あっ!これ男子1の住所じゃない?」
殺「じゃあ、多分男子1が困っているから届けてあげよう」
優「うん」

殺「あのさ…」
優「どしたの?」
殺「う~ん嫌な予感がする」
優「なんで?」
殺「何となく…」
優「そう?」


男子1「猫ーー!おーい!バター縫ったから来いよーー!」


殺「やめよう」
優「うん」



479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:36:57.37 ID:btm5CdCCO
後片付け


生徒2「いや~、惜しかったな。後数秒あれば逆転出来たのに」
生徒1「仕方ないよ。あそこで君が転んじゃうんだもん」
生徒2「……」
生徒1「あれ?グラウンドに居るのって…」
生徒2「あ、ああ優さんだな。ありゃ…1人でトンボ掛けしてるよ」
生徒1「流石優さん…律儀だねぇ」
生徒2「ああ、整備なんてしなくても良い筈なのにな」


優「くまたんキーホルダーどこに落としたかな…?」



484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:43:25.84 ID:/xElE1mXO
>>479
くまちゃんにぽわぽわした(*´∀`)



485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:47:45.39 ID:LFHyPBPuO
教師「女!前に出てこの問題を解いてみろ!」
女「は、はいっ!(ど、どうしよう…全然わかんないよ…)」
生徒A「おい…あの女さんが問題を前にして固まってるぞ!」
生徒B「どれだけレベル高い問題なんだ…」
教師「どうした?わからないのか?」
女「えっと…その…(どうしよう…)」
生徒「先生!その問題の式、間違ってます!」
教師「…ん?あっ!本当だ!これでは解けるはずがないな。
すまん女。席に戻っていいぞ。」
生徒A「すげえ!女さんは問題を見た瞬間から
先生のミスに気付いていたんだ!」
生徒B「だがそれを言えば先生が恥をかくと考えて
あえて言わなかったのか!なんてできた人だ…!」
女「(た、助かったぁ…)」



488 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:48:55.34 ID:eYEMK4ZC0
誤解優等生21
完成

別に殺気と絡まなくても十分かわいいんだから、がんばってSS書いてくれなー
ではねまーす



489 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:49:59.99 ID:LFHyPBPuO
>>488
GJ!
そしておやすみなさい。



490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/06(水) 00:51:35.20 ID:btm5CdCCO
>>488
おぉぉ…GJッ!!
乙ですたw



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
アダルトスパム広告などを弾くために、 「http」を禁止ワードにしています。
基本的にURLを書き込む際は、先頭の"h"を抜いて書き込むようにして下さい。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akatongari.blog97.fc2.com/tb.php/59-6a8de4a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。