上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:27:07.94 ID:1SZT7zyaO

優「練り消し~♪」

男子1「おい!優さんが練り消しで遊んでいるぞ!授業中に!」
男子2「ばか野郎!(バコン)」
男子1「殴ったね!」
男子2「ああ…殴ったさ!」
男子1「何故殴ったんだ!」
男子2「いいか!優さんの家は貧乏なんだよ!だからあーやって消しゴムのカスでも大切に使っているんだ!」
男子1「エコか!」
男子2「そうだエコなんだ!」
男子1「すまん… 俺が間違っていたよ…」
男子2「いいさ。人間誰しも間違いはあるさ!」
男子1「ありがとう男子2…」
男子2「いや、殴った俺も悪かったよ。すまん…」
男子1「いやいや俺の方が……」
男子2「男子1………」
男子1「男子2………」
男子1&男子2「俺達はいつまでも一緒だ!そして笑え!ハハハハハハハハハ!!!」

先生「留年な」

優「うるさいな~」
誤解優等生⑱



359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:30:11.19 ID:6qQOiNCPO
肉じゃがの料理実習

優「(あう~、殺さんと同じ班になっちゃった…)」
殺「(やっぱり優さんは料理も凄いんだろうなぁ…)」
  
殺「あとは醤油を入れて煮込めば完成ね」
優「う、うん(やっぱり緊張するよ~)」
  ドボドボ
殺「!」
優「あっ!(間違ってソース入れちゃった!)」
優「ごっ、ごめn
殺「ギロリ(まっ、まさか、これが優さん流?!)」
優「(おっ、怒ってる~)」
 ことこと

優「(出来たけど…)」
殺「(優さん特製の肉じゃが…)」
 パクッ
優「あっ(さっ、殺さん食べちゃった…)」
殺「フルフル…」
優「(震えるほど不味いんだ~!)」


殺「(味 の I T 革 命 やー!!!!!)」
  ニコリッ(満面の笑み)
優「(こっ、殺される~~!)」


ソース入り肉じゃがは美味い
異議は認めない



361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:31:45.12 ID:1SZT7zyaO
>>359
そうなんだ!
よし!試してみない!



363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:34:02.16 ID:bNpvaNfVO
>>359
お前のおかげで明日の夕飯が決まった



364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/05(火) 22:34:08.29 ID:eKl9/Czt0
優(また変な絵になっちゃった。人の絵って何処から描けばいいのかな………)
優「あ、これで(紙が)最後だ」

生徒A「女さん、かれこれ4時間も描いてるな」
生徒B「きっと想像を絶する大作に違いない!」
生徒A「………にしては、女さんの周りに失敗作のような紙が溢れてるけど」
生徒B「いや……女さんは『これで最後』と言っていた。其処にヒントがある!」
生徒A「どういうことだ?」
生徒B「よく見てみろ、この紙とこの紙……絵の端と端が繋がっている!」
生徒A「た、確かに!」
生徒B「他にも合うやつを見つけるんだ!」
生徒A「よっしゃ!」


優(あー、また失敗………)
優「終わっちゃった」

生徒A「よし、最後の一枚が仕上がったみたいだ!」
生徒B「生徒A軍曹!今すぐに拝借するんだ!」
生徒A「サー!イエッサー!」
優「え?えぇ!?」
生徒B「よし、これで完成だ!」
生徒A「こ、これはぁ!」
生徒B「まさしく!俺たちのクラスの集合写真の絵が出来上がっている!」
生徒A「さ、流石女さん!」
生徒B「俺たちに出来ない事を平然とやってのける!」
殺(其処に痺れる憧れる………あ、タイミング逃した)

優「ええぇぇぇぇぇ!?」



365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:38:05.51 ID:Z81L/gHP0
生徒1「あっ、女さんが先生と話してるぞ」
生徒2「ほんとだ 勉強熱心だなぁ」
生徒1「……俺たちも勉強するか」
生徒2「そだな」

先生「女、今日も支援頼む」
女「わかりました。何時ごろに入ればいいですか?」
先生「んーそだな、0時で」
女「先生、明日学校なんですけど」



372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:54:31.70 ID:1SZT7zyaO

優「ねぇ殺さん」
殺「ん?」
優「最近、男子1と男子2の行動が怪しくない?」
殺「そうかな?」
優「だっていつも殺さんと私を誤解させる雰囲気にするじゃない」
殺「確かに」
優「でさあ、今度は逆に探っておちょくらない?」
殺「いいの?」
優「平気だってまた誤解してくれるよ」
殺「はぁ…」
優「さっ!いこいこ~」
殺「ちょ!引っ張らないでよ~」
優「ん~何処かな~」
殺「定番で体育館の裏とか?」
優「それいいね!な~あんだ結構ノリノリじゃん!」
殺「まあ…」
優「レッツゴー!!」


男子1「お前のあそこ…大きいよ…ああ…うっ…」
男子2「俺も…もう…ヤバイ…出していいかい?」
男子1「い…いいよ…いっぱい出して…」
男子2「分かった…」


優「………」
殺「………」



382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:02:54.01 ID:1SZT7zyaO
>>372の続き

優「どうしよ…」
殺「大変な物…見ちゃったよ…」
優「とりあえず写メする?」
殺「面白いかもだからいいよ」
優「んじゃ撮るね。ん~」

殺「あっ!近すぎ!」
優「あ…やば…」

男子1「優さん!!これは違うんです!」
男子2「そ、そうです!これは保険体育の実践訓練です!」

優「あの……」

男子1「おい!優さんが固まっているぞ!」
男子2「仕方ない!持ち上げろーーーー!!」
みんな「わっしょい!わっしょい!わっしょい!」

優「あー!やっぱりーーー!!」


殺「どうしよ…濡れてきちゃったよ……」



375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:57:55.56 ID:P3chhbVA0
他校

不良A「おい、次はあの学校の頭つぶそうぜ?」
不良B「・・・お前、知らねぇのか?」
不良A「あぁ?」
不良B「あそこには武の誤解殺気がいるんだよ・・・」
不良A「な!? ・・・いや、所詮は女だ。俺たち二人で不意打ちすりゃあ・・・」
不良B「知の誤解優等生もいるのにか?」
不良A「な!? ・・・マジかよ?」
不良B「ああ。誤解殺気の影に隠れがちだが、本当にヤバイのは策士であるアイツだ・・・。
     いや、違うか・・・策なんて甘いもんじゃねー、アレは予知だな」
不良A「・・・・・・」
不良B「悪いこと言わねーからやめとけ」
不良A「あ、ああ・・・いや、違うからな! うまい棒は後からいただく主義なんだ俺は!」
不良B「わかってるってw」

誤解優「・・・くしゅん・・・(あれ、誰か噂してるのかな?)」
誤解殺(くしゅん、だって。優ちゃんカワイー♪)



377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 22:58:12.52 ID:khNz9pvbO
遠足のバス内
生徒A「遠足ーきゃっほぅー♪目一杯楽しむぜ!」
生徒B「早く目的地着かねぇかなー♪」
生徒C「おい!横を見てみろ!女さんが静かに窓の外を眺めているぞ!
それに殺気さんが俺らを見て睨んでるぞ…。」
生徒A「…そうか!女さんはバスから見える景色も
遠足の楽しみの一つとしてちゃんと楽しんでるんだ…。
そんなこともわからずに俺たちは目的地のことだけ考えて横で馬鹿みたいに騒いじゃって…。」
生徒B「そりゃ殺気さんも怒るよな…。よし、俺たちも景色を見ながら静かにトランプでもしようぜ。」

女「(うぅ…酔っちゃった…外の景色でも見て気を紛らわせよう)」
殺気「(あの二人楽しそうでいいなぁ…私もあんな風にはしゃいでみたい…)」



383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:03:20.52 ID:B1peDhDPO
書いてみた
http://imepita.jp/20070605/828580
誤解優等生⑮


386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/05(火) 23:04:57.99 ID:sMr+hXpC0
>>383
殺気が電王のハナさんみたいで美しい・・・・



387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:05:01.23 ID:dJpY85Fo0
>>375
つまり前エピソードに

DQN「おっ…可愛いねーちゃんがいるじゃねーか…襲っちまおうかなぁー…そこの物陰に隠れて…」
誤優「…そこにいるのはわかってるぞ!」
DQN「なっ!?…チッ、所詮は女だ…男に力でかなうわけ…」(飛び出そうとする)
誤殺「あ?」
DQN「ヒィィオァアァ!!すいませんでした勘弁してください命だけわアアアアアアアア」

誤優「あ、誤殺ちゃんみーっけ、ポコペン!」
誤殺「えー…誤優ちゃんそれは卑怯だよ!ノーカウント!…ところでコンタクトしらないかな?」

みたいなことがあるわけですね!



397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:17:06.77 ID:nmWahTEQ0
女子1「休日は昼過ぎまで起きられなくてさー」
女子2「あるあるw優さんって日曜は何時に起きるんですか?」
優「えっと、8時くらい……かな」
女子1「さすが!休日にもかかわらず朝から勉学に励んでいるんですね!?」
女子2「私たちには真似できませんねこれは」
優「え、いや……その……」

優(電王かかさず見てるなんて言えないよぉ……モモタロスカワイス)



412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:32:01.51 ID:Z81L/gHP0
>>369
そのつもり


生徒1「ふあ~、弁当の後の授業は眠たすぎる……」
生徒2「そうだよなw この満腹感と授業のつまらなさがちょうどよいハーモニーを奏でる」
生徒1「もうほとんどの奴が寝て授業聞いてないな」
生徒2「体起こしてる奴らもきっと寝てるんだろうな」
生徒1「あっ、おい女さんを見てみろよ! 起きてるどころかちゃんとノートを取ってるぞ!」
生徒2「あっ、ほんとだ! この眠気に耐えられるとは女さん恐ろしい子!」
生徒1「ふあ~もうだめだ寝る……」
生徒2「ふあ~俺も寝る……」
女(眠気覚ましに絵描いてたら楽しくなってきちゃった♪ ワンワンニャーン♪)
先生(俺の授業を聞いてくれるのは女だけか)



418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:37:41.30 ID:nmWahTEQ0
男子「図書委員とかだるいなぁ……あれ?優さんだ」
優「……」
男子「な、泣いてらっしゃる!?一体何を読んで……詩集!?」
優「(ぷるぷる)」
男子「詩集で泣くとは……なんて感受性豊かなお人だろう」
優(姉ちゃんアホスwwイミテーーーーシャンww笑いこらえすぎて涙出てきたw)



419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:38:47.47 ID:1SZT7zyaO
>>413
じゃあ誤解殺気に続く新ジャンルと言えば


ほぼ無反応「………」
優「ほぼさん。どうしたの?」
ほぼ「………」

男子1「おい!優さんがほぼさんに声をかけているぞ!」
男子2「ほぼさんは、ほぼ無反応だから手強い!」
男子1「だが優さんなら可能だ!」
男子2「そうだな!」


ほぼ「……男子がうるさい」
優「そうだよね。注意してくるから」
殺「私も行くよ」
ほぼ「あ…ありがとう…」



男子達「すいませんすいませんすいませんすいませんすいませんすいませんすいませんでしたーーーー!!」

ほぼ「………凄い…」



421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:40:13.20 ID:Mn6dYGXjO
ごめん
先にかいてた
セクロスではないが
http://imepita.jp/20070605/851520
誤解優等生⑯




425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:42:27.25 ID:1SZT7zyaO
>>421
男子1ww
まるっきり女の子じゃねぇか!!




435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:49:01.32 ID:t8WMJGQUO
http://imepita.jp/20070605/856010
誤解優等生⑰

>>407だが空気読まずに投下
後悔はしてない





437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:49:49.88 ID:1SZT7zyaO
>>432

優「注意しよ」
殺「うん」

男子1「あわわわ!優と殺がこっちにくるぅぅ!!」
男子2「とりあえず謝らないと!絶対に!!!」


こんな感じにした



438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:49:56.81 ID:Mn6dYGXjO
女の子くなった男子のお詫びに
風ちゃん優
http://imepita.jp/20070605/824220
誤解優等生⑱




441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/05(火) 23:52:00.11 ID:WKYie+4n0
>>438
神速で保存



443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/05(火) 23:54:25.09 ID:sMr+hXpC0
>>438
たまんねえ(;´Д`)ハァハァ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
アダルトスパム広告などを弾くために、 「http」を禁止ワードにしています。
基本的にURLを書き込む際は、先頭の"h"を抜いて書き込むようにして下さい。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akatongari.blog97.fc2.com/tb.php/58-d50ad590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。