上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/18(月) 23:28:00.78 ID:vPA6YWjF0
妹「兄ぃぃぃいいいいいい」

裏「叫ぶ妹さん・・楽屋ではちょっと音量下げてくださいッス・・・」

妹「何でぇぇっぇぇえええええ?」

裏「余命クールさんとか・・・こういろいろな方がいらっしゃるので・・・ね? 飴あげますから」

妹「飴・・・あめぇっぇぇぇっぇぇえぇ」

裏「えー・・・」

妹「うん 黙るよー」

裏「どもですー」

妹「オチはないのー?」

裏「私に期待しないでほしいッス・・・」


裏方雑用7


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/18(月) 23:38:17.81 ID:Tek81xFC0
>>88
裏方雑用6

クールクールクール!!


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/18(月) 23:45:44.63 ID:w5jhllIzO
>>104
クール好きだなアンタwwww


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/18(月) 23:39:27.84 ID:nUodBfEr0
裏「素直難聴さ~ん、次出番っす!」

素直難聴「え、ごはん?」

裏「ちがうっすよ、で・ば・んっす!」

素直難聴「ごはん?」

裏「んもう! 言ってわからないなら引きずってくまでっす!」

難聴女 シュバババ(どうしたんですか?)

裏 シュバババ(やや、これは難聴女さんいいとこにきてくれました。次出番っすよ)

難聴女 シュバババ(それはほんとですか? では急いでいきますね)

裏 シュバババ(いってらっしゃいっす~)

素直難聴「え、ごはん?」

裏「だから違うっす!」


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/18(月) 23:40:57.47 ID:bBQy0B1K0
何気に裏方は完璧超人なんですね


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/18(月) 23:41:40.38 ID:1iJq3Vf60
裏「男友さーん! 演技指導の先生呼んできました」

男友「演技指導? 俺の演技力に何か不備でもあったのか?」

裏「いや、そういうわけじゃないっすけど……」

男友「じゃあ今更演技指導なんて……」

裏「『許婚』の撮影のためにちょっと女の子らしい仕草を覚えてもらうっす」

男友「…………」

裏「さらにそれが終わったら男色の素晴らしさについての講義指導が……」

男友「泣くよ? 泣いちゃうよ?」


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/18(月) 23:49:08.69 ID:vPA6YWjF0
裏「しゃちょー 無人島みつかりましたっすよー 関係省庁からも許可下りましたー」

社「よくやった・・・では修学旅行の準備も進めておけ」

裏「おっけーっす にしても楽しみッすねー」

社「あぁ」

裏「無人島に修学旅行・・・私は表では参加できないんすけどね・・・」

社「お前は各イベントの準備やら、非常時の対策やらあるからな」

裏「まぁそれをこなしてこそ一人前の裏方っすよ! 皆さんに楽しんでもらうために精一杯やるッス!」

社「頼んだぞ」




こうして・・・あの・・・あれが・・・始まったとか始まらなかったとか


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/18(月) 23:51:29.79 ID:1iJq3Vf60
(´・ω・`)「やあ」

裏「あ、マスターさん お疲れ様っす」

(´・ω・`)「何か飲むかい?」

裏「お気持ちはありがたいっすけど
  これから機材の片付けに行かなきゃならないっす」

(´・ω・`)「そうか、じゃあこれを」

裏「これは……?」

(´・ω・`)「黒酢をベースにした私特性のドリンクだ
        少しは疲れが取れるだろう」

裏「マスターさん……」

(´・ω・`)「頑張るんだよ」

裏「……ありがとうございます!」


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/18(月) 23:59:55.27 ID:1iJq3Vf60
裏「えーと……」

男「ん? 倉庫なんて漁って 探しものか?」

裏「スネークさんを探してるっす
  多分ここのダンボールのどこかに……」

男「…………」


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 00:03:52.83 ID:XaAMWm3E0
おい、裏方雑用。新ジャンル「チャーハン作るよ!」のdatを持ってきてくれ。


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 00:13:38.35 ID:YYwn+wOv0
裏「ううう………」

男「どうした? 深刻な顔して」

裏「アナウンサーさんがスタジオを間違っちゃったっす」

男「? なら連れ戻せばいいだろ?」



アナ「次のニュースです 次の総選挙を目前の控え安部総理は……」



裏「馴染みすぎちゃって入れないっす……」

男「…………」


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 00:30:54.84 ID:g9iCTDpC0
裏「どーぞネット環境用意しましたっすー」

ニートク「うぃうぃ さんくーさんくー ・・・vipでも見るかな・・・」

裏「さてさてお仕事お仕事 保守組さんおつっすよー」

ニ「ふむ安価で裏さんに何かしようかな・・・と・・・」

ニ「・・・スレ立てたけどマンドクセ(´д`) ちょっとー裏さんー このスレ何とかしといてくれたまえ」

裏「はい? スレ?」

ニ「うむ・・・よろしく頼んだよ 私はニートだけになまけにーとな・・なんて」

裏「・・・」

ニ「むぅ・・男でもからかいに行くか・・・」

裏「さてさて・・・一体何をどうするっスかねー・・・ 何々・・」



男「なぁ・・・女」

ニ「なんだ?」

男「裏が奇怪な行動してるんだが?」

ニ「あぁ・・きっと安価だ・・・ 律儀なやつだ・・・」
ノシノシ


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 00:31:15.60 ID:o91jEGMJ0
>>105
裏方雑用7
>


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 00:44:47.22 ID:Yogk5n4LO
>>120
カワユスwwww


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 00:33:42.53 ID:ysYeOGeRO
…これはいいな。

荘厳さんの出番マダー?(AAry


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 00:43:45.27 ID:YYwn+wOv0
荘厳「皆様……今日も宜しく御願いしますね」

裏「荘厳さん、楽屋コチラっす どうぞ」

荘厳「あら、裏さま
   いつもありがとうございます」

裏「わわっ! 自分のことは呼び捨ててくださって結構っす!」

荘厳「では、親しみを込めて裏さんと呼ばせていただいて構いませんか?」

裏「あわわ いあっ! あのっ!」

男「(飲まれてるなぁ……)」


ごめん、荘厳さん難しいわ




131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 01:17:02.00 ID:ysYeOGeRO
>>123
㌧。心より感謝。
無理言ってすまなんだ。


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 00:57:58.59 ID:YYwn+wOv0
裏「道を空けてくださーい!」

男「な なんだ?」

裏「あ! 男さん!
  そのシャーペン早くしまって下さい!」

男「え?」

ティウン「あっ 男……」

チクッ

ティウン ティウン ティウン

裏「あー! また外からやり直しっす」

男「ご……ごめん」


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 00:58:10.65 ID:CGcuI6eUO

男「裏ー。次の出番はまだかー」

裏「すぐに出番は来る。そう焦るな」

男「裏?」

裏「へ?あ!すまないっす!さっきクールさん達と打ち合わせしてたっすから、移ったっす」

男「ちょっとびっくりしたぞ?」

裏「すまんっす!」




144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 02:08:22.55 ID:o91jEGMJ0
>>128
裏方雑用8

クールな裏方ァ!!


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 00:59:52.90 ID:t8ng454d0
男  「裏、このマスク誰の?」

裏方 「ああ、それは覆面レスラーさんのっすね。暑いので外してるみたいっす」

男  「ということは…」

男・裏「今は素顔!」

覆面 「それ…返してね?」

男・裏「いつの間に後「トペコンヒーロ!


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 01:11:24.16 ID:YYwn+wOv0
男  「裏、このメイド服誰の?」

裏方 「ああ、それはロボ姉妹の妹さんの服っすね 寝るシーンがあったので脱いだみたいっす」

男  「ということは…」

男・裏「今は全裸」

ロボ妹「あ、こんなところにあったのですか

裏  「わわわわ! 男さん! 見ちゃダメです!」


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 01:20:13.61 ID:3EFotCvL0
ガラガラガラガラ

男「うお! なんだその大量のペットフードは」

裏「これは動物たちのエサっすよ
  動物たちも立派な出演者っすからね。エサやりも仕事の内っす」

男「大変だなぁ。にしてもこれだけ動物がいると動物園開けるな」

裏「そうっすねぇ。虎吉エサっすよ」

男「虎までいるのかここは……」

裏「無人島に出演するんすよ」

男「ふ~ん。ところでこいつ虎吉って名前なのか?」

裏「あたしが勝手に呼んでるだけっすよ。スキンシップを取るのも大切っすからね」

男「なるほどな。ってことはその虎吉とは仲良しなのか?」

裏「そりゃもちろんっすよ! ねぇ~虎吉」

虎「ゴガァァァァ!」

裏「ひえぇぇ!?」


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 01:22:31.40 ID:t8ng454d0
裏方「空気嫁さ~ん、どこっすか~?」

空気「はい、ここにいますよ」

裏方「空気嫁さ~ん? おっかしいなー?ここにいるハズっすけど」

空気「……」

裏方「もう現場に行ったんすかね?」

空気「……」

空気「平気、平気よ…」



134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 01:24:06.93 ID:YYwn+wOv0
男「うぃーっす……ってスタジオ寒っ!」

裏「今日は猫雪さんの撮影日っすよー」

男「ん? 肝心の猫雪はどこいったんだよ」

裏「楽屋のコタツから出てこないっす」

男「オイ……」

裏「お腹が減ったら出てくると思うんで
  しばらく待機御願いしまーす」

ヘークッショイ!


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 01:35:35.84 ID:3EFotCvL0
裏「はぁ、忙しい忙しい」

男「ダンボールばかり担いでどうしたんだ?」

裏「ああ、これは妹は全身ダンボールで使う衣装っす」

男「あぁ、なるほどね」

ガサガサ

男「どわっ!? ダ、ダンボールが動いた!」

裏「その人はダンボール娘さんっす。だから驚かなくてもいいっすよ」

男「そ、そっか」


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 01:37:31.30 ID:Yogk5n4LO
裏方新ジャンルに精通しまくってんなwww


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 01:43:44.73 ID:3EFotCvL0
男「はぁ~疲れた。お、ちょうどいいところに椅子が。よっこらせっくs」

裏「ダメっすぅぅぅっぅぅぅぅ!」

男「ごふぁあ! な、なにをするだぁぁぁぁ!」

裏「これは危険なものだから座っちゃだめっす!」

男「危険って、いたって普通の椅子だが?」

裏「あれを見たらそうは言えなくなるっす」

ガコン

囚人「アッー!」

男「な、なるほど……」


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 01:44:03.22 ID:diTw/HUO0
男「・・・」

裏「短い間っすから~。我慢っすよ」

男「・・・」

裏「はい、女さん、緩みほころびOKっすー!」

男「・・・」




アンニュイサド「はあ。あたしより器用に縛るなんて・・・嫉妬しちゃうわ。」

男「ぶはぁ まあ俺はお前のドジも大歓迎なんだがぁぁっぁあああうぁう」

アンニュイサド「も、もう。慰めたって何も出ないんだから・・・ ギュウゥゥゥ」

男「そう言う意味じゃねぇえぇぁぇあぁあえぇあ」


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 01:44:40.21 ID:YYwn+wOv0
裏「男さーん この衣装に着替えといてくださーい」

男「あいよ」


男「さてさて、どんな衣装かな と」

      【ナース服】

男「…………」



~そして撮影開始~

モンペ娘「とっ……都会のふぁっしょんってのは面白いんだなぁ」

男「いや……ファッションってわけじゃ」

モンペ娘「に……似合ってるべ?」

男「?!」



裏「(渡す衣装間違えたっすー!!!)」


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 01:45:09.68 ID:9ZzhrQdM0
ダンボールとかマニアックなところまでカバーするとは・・・
このスレは底無しか!?


141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 01:47:20.74 ID:Rv5f81qa0
追いついた
>>1の新ジャンルに注ぐ愛情は異常ww
すげえ


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 02:09:33.53 ID:Jcd/n9Ji0
クールかわいいよクール


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 02:10:35.60 ID:YYwn+wOv0
泣き虫クール「………ソワソワ」

男「どうした?」

泣「いや、なんでもない」

男「もうすぐ撮影だぞ? 何か心配事でもあるのか?」

泣「………(ウルウル)」

男「おっ…おいおい!」


裏「泣き虫クールさーん! 目薬買ってきたっすよー!」

泣「ありがとう、これで撮影に望める」

男「(……なるほどな)」


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 02:11:25.81 ID:3EFotCvL0
裏「指名手配さ~ん、もうすぐ本番っすよ~。どこっすか~?」

指名手配「ここよ~」

裏「バケツの中に隠れてどうしたんすか。さ、行くっすよ」

指名手配「私は指名手配、地球は狙われている」

裏「狙われてるのはあんたっす。つべこべ行ってないで行くっすよ」

指名手配「ちょちょっと、匿ってくれたっていいじゃない!」

裏「匿ってたら本番が始まらないっす! さぁ、始めるざますよ」

指名手配「行くでガンス、はっ!?」

警察1「いたぞあそこだ!」

警察2「観念しろ極悪人!」

指名手配「まずいわ、逃げろ!」

裏「あれ、本番もう始まってたんすか? 裏方失格っす……」


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 02:20:52.06 ID:x2txvgzx0
裏方「キツネ耳さーん! 次男さんと遊ぶシーンっす」
狐娘「こん」
裏方「キツネ耳さーん?」
狐娘「お腹がすいたのです。お揚げを一つ下さいな」
裏方「すみません、今は我慢してくださいっす」
狐娘「ここの人間は貧しいのですか? それでは私も無理にと言いません」
裏方「そういうわけじゃあないっす。今ちょっと切らしてて、次のシーンを撮影している間に用意しておくっす」
狐娘「そうやってわたしを見世物にするつもりですね? 狐は賢いのでだまされないのです」
裏方「だますつもりじゃあ……まあ、ある意味見世物っすね」
狐娘「正直ですね」
裏方「それだけが取り得っすからね」
狐娘「あなたの勇気に免じて行ってきましょう。……あなたは驚いてくれないのですね」
裏方「……へ?」
狐娘「こん」
裏方「……」
狐娘「こん」
裏方「うああ狐娘が出たーッス」
狐娘「こんこん」
裏方「……耳をぴこぴこさせながら行ってしまったっす。今のうちにお揚げを用意しておくっす」

裏方(……それにしても、神さんの言う事はよく分からないっす)


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 02:22:32.65 ID:r2dgi1UEO
裏「危ないっすよ~。」
ゴッ
男「いたっ」

裏「危ないって言ったじゃないっすか~」

男「・・・なんで角材?」

裏「ホムンクルスの撮影に使うっす。できれば一緒に運んでくれるとありがたいっす」

ティウン「私が手伝おう、あっ」

ティウン ティウン ティウン


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 02:23:48.21 ID:Rv5f81qa0
半熟不良「イヤアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!」

男「どうした!!半熟!!」

男「泡を吹いてる…一体なにが起こったんだ。ん?この封筒は…」
ドダダダダダダ
裏「待ってーーーーっ!!ごめんなさいっすーーーー!その封筒ウンコさんの撮影用のと間違えましたぁーーーーーー!!!」

男「……ということは中身はつまり…」

裏「ハァハァ遅かったっすか……そうっす…ボトムズボトムズっす……」

男「……」


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 02:28:30.84 ID:OIb9+ySi0
>>153
おもいだしちゃったじゃねーかww

エルガイムッ


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 02:30:35.79 ID:t8ng454d0
男 「どうした裏方?なんか焦ってるようだが」

裏方「あ、男さん。手配しておいた小道具が届かないんすよ」

職人「わ、私が作ってあげてもいいわよ。私なら本番までに完成させられるし」

裏方「それは職人気質さんに悪いっす。確認を怠ったのは私のミスっすから」

男 「裏方、自分だけで背負い込まずにたまには誰かの力を借りてもいいんじゃないか?」

裏方「で、でも」

職人「か、勘違いしないでよね!別に裏方のために作るんじゃないから!」

男 「職人もこう言ってることだしな」

裏方「そ、それじゃぁお願いするっす」

男 「うんうん。それがいいそれがいい」


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 02:34:02.99 ID:YYwn+wOv0
裏「『膝が性感帯』さん入りましたー」

膝「よろしく御願いしまs

裏「あっ! そこは段差が」

ゴンッ

膝「イスカンダルゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!!」

裏「あわわわわ…… 大丈夫っすか?!」

膝「ヒィ……ヒィ……」

裏「あっ! そっちは角材とかあって危な

ガンッ

膝「ヤァァァァァマァァァァトォォォォォォ!!!!!!!!!!」

裏「気絶しちゃったっす……」



男「どうした!女!」

裏「遅いんです ><」


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 02:42:18.63 ID:FYdECi5CO
>>157
これ大好きwww


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 02:36:14.66 ID:3EFotCvL0
男「裏方、そんなにチョークなんて持ってどうしたんだ?」

裏「うん、これは無口先生のっすよ。先生はチョーク投げが特技なんで消費が早いんすよ」

男「なるほどな。こりゃ納得」

裏「あっ、無口先生いいところに。新しいチョーク渡しときますね」

無口先生「『ありがとうございます♪ いつもごくろうさまです』」

裏「いえいえ、これが仕事ですから。もうすぐ本番なんでお願いしま~す」

無口先生「『は~い』」


本番中

無口先生「……?」(書けない

F「先生、それは私がすり替えておいた金太郎飴だ」

無口先生「ヒュンヒュン」

F「ふはははははははは!!!!!!!!!」


裏「いつの間にすり替えてたんすか……」


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 02:44:21.78 ID:Rv5f81qa0
裏「ジー……」

男「?」

裏「ジー……」

男「??なんだよ」

裏「ジー……」

男「変なの。あ、次の撮影行かなきゃ。じゃな」

裏「はぁ……(やっぱり固定サトラレさんみたいにはいかないっすよね……)」


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 02:48:48.98 ID:3EFotCvL0
裏「ふぅ、この衣裳部屋も大分狭くなったっすねぇ」

裏「こんなにかわいい衣装が沢山あるのに自分はTシャツ一丁。悲しいっす
  ……今誰も見てないから少しぐらい」

誤解殺気「ギロ」

裏「くぁwせdrftgyふじこlp! ちゃんと仕事しますから命だけは、命だけはぁ!!」

誤解殺気(あのくまたんの着ぐるみ懐かしいなぁ。また着たいなぁ)


163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 02:56:52.84 ID:YYwn+wOv0
ギォォォォォン

男「なんだ? この地獄の使者がビーフジャーキーを噛み砕くような音は」

裏「そろそろ来るっすね、男さんはこれを持っといて下さい」

男「……飴?」

ドゴォォォォォォォン!!!


魔王幼女「ぐわはははは! 人間界に到着なのです!」

男「(こいつか)」

魔幼「ぐわはははは……はぁ……長旅で疲れたのです
   おやすみ……zzz」

男「おーい、飴いらないのか~?」

魔幼「う~ん……いりゅ……ムニャムニャ」

裏「まだ時間あるのでしばらく寝かせてあげて欲しいっす
  時間になったら飴あげて連れてきてくださいね」

男「(俺は母ちゃんか?)」


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 03:05:31.84 ID:Rv5f81qa0
男「最近天気がおかしいな。温暖化の影響かな」

裏「あー。冥王星さんの撮影のためにガンバって惑星直列起こしたっすからねえ…」

男「!?」

裏「でも完全には元通りにならなかったっんすよー。その影響じゃないっすかねーははは」

男「ちゃんと後始末しろよとか宇宙が滅びるとかそれ以前に、お前いったい何者なんだ…?」


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 03:15:03.49 ID:YYwn+wOv0
裏「男さーん」

男「どうした?」

裏「このへんで巨乳の江守徹を見ませんでしたか?」

男「……お前、やっぱ仕事しすぎだよ ちょっと休みもらったらどうだ?」

裏「幻覚見てるんじゃないっすよ!
  『こっくり』の狐さんを探してるっす!」

男「それはもしかして こんな顔の男かい?」

裏「うわぁ~男さんの顔が江守徹に! って狐さん!
  からかわないで下さいよ~ 本当に幻覚見てるとか噂されちゃうっす」

狐「も~ 裏ちゃんもわかってくれへんの? えもりん可愛ええのに」

裏「そういう問題じゃないっす」


166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 03:22:07.45 ID:eHmmsUbT0
ふらりとやって来た。
 裏「ゾンビ妹さ~ん!」
 妹「なに?」
 裏「カバン落ちてたっす。」
 妹「あ゛りがとう。」
  テケテケ ・・・ボトッ
 裏「ゾンビ妹さ~ん!」
 妹「なに?」
 裏「う、腕も落ちてたっす。」
 妹「・・・」
 裏「・・・」
 妹「くっつけて。」
  チクチク
 裏「縫い物はニガテっす・・・」


裏方雑用9

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 03:24:43.26 ID:Rv5f81qa0
>>166
かわいい!

そして人いねー


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 03:27:54.90 ID:Yogk5n4LO
>>166
デフォルメキャラカワエエwwww


169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 03:32:38.69 ID:YYwn+wOv0
裏「忍デレさんがどっかいっちゃったっす」

男「そりゃ大変だな、何せ相手は忍者」

裏「うーん、まいったっす」

男「まいったなー」





裏「(そこの岩石に擬態した物体には
  突っ込んであげたほうがいいんでしょうか?)」

男「(やめとけ、忍者のプライドってのもあるだろ)」


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 03:40:18.15 ID:YYwn+wOv0
男「うはー 衣装室って始めて来たがすごいな」

裏「古今東西のあらゆる衣類を網羅してるっすよ」

男「……ん? なんだこの小さい服は 子供でも入らんぞコリャ」

裏「ああ、それはデレツン腹話術氏さんの人形用の服っす」

男「そんなものまで……って なんでチャイナ服とかメイド服までこのサイズがあるんだよ!」



人形「知ってしまったか……」

男「Σ」


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 03:45:44.66 ID:0DZPji2L0
裏「こんな遅くまで皆さん書き込みおつかれっす!!」
裏方雑用10
>
自分はもう寝るっす…


175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 03:47:39.56 ID:Bp+E25A30
>>173
いいよいいよ~(・∀・)おつかれっす


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 03:54:09.89 ID:nQ4oWTtm0
>>173
ほくろがいいな。更にGJ



179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 03:58:59.27 ID:e4S7gw3cO
ローターがはみ出てることは突っ込んでいいのか?


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 04:02:08.25 ID:Bp+E25A30
>>179
裏「わ、わかってるとは思うッスけど、じ、自分が……その、つ、使うわけではないッスから……」


181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 04:08:23.69 ID:YYwn+wOv0
~ピンクローター遠隔操作撮影終了後~

男「アファヒァ~」

裏「だっ……大丈夫っすか?
  いっ……今外しますから!」

ドキドキドキドキドキ

裏「えっ…えいっ!」

ズポッ!

男「ヒギィィィィィィィィ!!!」



裏「こっ……これどうしよう……」


184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 04:24:59.26 ID:YYwn+wOv0
裏「よいしょっと……」

男「意外だな、お前スロットなんてやるのか?」

裏「え? ああ、このドル箱はスロットのコインじゃないっすよ」

男「?」

裏「これ、全部ミミイカっす」

男「『専用通貨』の?」

裏「はい! これで全部じゃないっすよ
  あと9箱、さっさと運び込まないと……」

男「俺は次の撮影で幾らのミミイカを取引するんだ……」


187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 04:30:25.35 ID:YYwn+wOv0
裏「はーい、じゃああっちで遊ぶっすよー」

ロリ系「わーい!」

男「休み時間なのにロリ系の遊び相手か?
  お前も仕事熱心だな」

裏「ハハハ…… ちょっと悪影響が心配だったっすから」

男「悪影響?」

裏「……午後から上ネタのクラスの方々がスタジオ入りするっす」

男「…………」

裏「…………」

男「……よしっ! 俺も遊ぶぞー」

ロリ系「わーい!」


190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 04:46:26.30 ID:Rv5f81qa0
――撮影中

男「ちゃっ・・・ちゃんと食うって・・・」

男「ごめんっごめんっ」

男「今日はシーフードにしようかなっと」

男「くっ! もっもう少ぅぉぁあああっ!!」

男「ちょ・・・お前らやめろよ、俺はごんぶとが・・・アッー!」



……


裏「後でアフレコするとは言え…毎度毎度シュールっすよねえ……」

男「俺だってやってて哀しくなってくるんだよ!うわあああん!!」


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 05:03:51.42 ID:x2ugO98SO
裏方「スタジオ準備中っす。」


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 05:08:42.01 ID:2o87Wc/fO
これはイイ☆歌舞伎妹でてこねぇかなぁ


193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 05:22:29.38 ID:Rv5f81qa0
?「おはよー男君!!」

男「お、おはよう(誰だ?)」

ガチャ

(ドア越し)

裏(あ、おはよーっす。じゃあメイクするっすよー)

?(うん!裏方ちゃんいつも上手だから気合入っちゃうよ!)

裏(いやーそりゃ嬉しいっすねー。…ポンポンポンっと。できたっすよー)

?(あり!あり!ありがとおおおおぉぉぉぉ!)

男「!!か、歌舞伎妹!?すっぴんだと案外普通なんだな…意外」

ガチャ
歌「あ男君!(ダダダン←足踏み)撮影に行くイヨォォォォ!」

男「……」




ちょっとキャラ違うか?


195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 05:40:06.32 ID:1kf5gCJMO
男「おはよ~ロケなのに駆り出されてるんだ?裏方も大変だねぇ」

裏「あっおはっす!でも今日は機材ほとんどないんで楽勝っすよ。大変なのは猫さんっす」

男「猫って言うなよ!つかメイクないし、衣装もこのままだろ?セリフはちと恥ずいけd」

裏「あ~……そのことなんすよ」

男「何?長台詞に変更とか?」

裏「じゃないすけど、屋外は少しだけってことでロケの許可とってないんすよ。事前告知もなしなんで下手したら男さんはただのメンヘラに」

男「……ここ俺ん家の近くなんだけど」

裏「ほんと申し訳ないっす。」


196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 05:51:37.63 ID:nQ4oWTtm0
妄想を形にする

男「あれ、裏じゃないか。こんなとこで何やってんだ?」
裏「あ、男さん。あのですね、撮影に使う植物が届くのを待ってるんすよ」
男「ふうん?」

?「はいはーい。道をあけてほしいっすよー。開けて貰わないと轢いちまうっすよー」

裏「あ、来たみたいっす」
庭師「あ、裏さん。こんちゃーっす」
裏「こんにちわっす庭師さん。毎度無茶な注文面目ないっすー」
庭師「ははは。いいんすよー。
   うちの庭のでよけりゃ幾らでも使ってくださいっす」
男「……スゲー。これ全部庭で?なんか妙なのもあるぞ?」
庭師「そうっすよ?」
裏「庭師さんとこのはすっごいんす!なんてゆーか、異次元?」
男「……異次元?」
庭師「いやいや、そんな大したモンじゃないっすよー。ただの特異点ってやつっす」
裏「噂ではマリーさんの故郷だとか……」
庭師「あー、あの子元気にしてるっすか?」
男「なんてこったい」


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/19(火) 06:22:11.52 ID:lwBl/+J40
――某旅館にて
裏  「先生っ‥‥ 今日はどのような呼び出しでっ‥‥!」
利根川「うむ、いやな~に、最近、呼ばれないからな‥‥
    まぁ、単刀直入に聞くが‥‥ 私の出番はまだかな‥‥?」
 ざわ‥‥ ざわ‥‥
裏  「いや、あの‥‥ 福本系は確かに読み手には人気なんですが‥‥」
利根川「なんだなんだ‥‥? 濁したりなんかせずにキチンと話してくれっ‥‥」
裏  「福本系はその‥‥ 実は需要と供給のバランすを保てないつーか‥‥」
 ざわ‥‥ ざわ‥‥
裏  「本当に書き手の少なさがっ‥‥ その、なかなか出番が‥‥」
利根川「Fuck You ぶち殺すぞ‥‥ ゴミめら‥‥! このまま影が薄いと私は‥‥」
裏  「あっ!もしかして先生、男さんに会くなっちゃったとかっすか?」
利根川「か、勘違いするなっ‥‥!ガキめっ‥‥!
    出番っ‥‥!出番はな‥‥‥‥ 命より重いんだっ‥‥‥‥!」

――撮影現場にて
裏  「ふぅ‥‥ 今回はどうにか誤魔化せれてったって感じすね‥‥
    けど、毎回は流石にしんどいっすよ‥‥ はぁ~」

男  「あれ?裏~、なぁ今日、お前アゴが角ばってないか?」

裏  「あっ!男さん! な、ななな~に、言ってんっすかw あはははw
    そ、そんな、くだらない事は気にせずに次の撮影に出番っすよw出番!」

男  「えっ!そうなの?ヤベッ!急がないと!(ダダダッ)」

裏  「う~ん、次までに治さ無いと(サワサワ)」

 【鏡】チラッ
裏  「……ちょっと、恥ずかしいっすねw」






続き:
新ジャンル「裏方雑用」 3
新ジャンル「裏方雑用」 4
新ジャンル「裏方雑用」 5
新ジャンル「裏方雑用」 6
新ジャンル「裏方雑用」 7
新ジャンル「裏方雑用」 8
新ジャンル「裏方雑用」 9
新ジャンル「裏方雑用」 10



新ジャンル「裏方雑用」 1
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
アダルトスパム広告などを弾くために、 「http」を禁止ワードにしています。
基本的にURLを書き込む際は、先頭の"h"を抜いて書き込むようにして下さい。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akatongari.blog97.fc2.com/tb.php/101-692f07ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。